読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A leaf in a bottle

とある精神疾患者の日常

IT機器が苦手

私が通う作業所では、IT関係にあまり詳しくない人が結構多いです。パソコンでゲームをするとかネットを見るという人もいますが、大抵はそれのみで、他のことはあまり知らないようです。携帯電話はまだ持っている人が多いですが、スマートフォンはメンバーでは数人。そのうちLINEを活用している人は1人しかおらず、その人も詳しく聞くと他のSNSは全然知らないようでした。

調べたことはありませんが、パソコンを全般的によく知っているのは、スタッフを除いたら私ぐらいのようです。ExcelやWordを触ったことがあるのも私だけ。なので時々他のメンバーさんからデータの打ち込みを頼まれることがあります。施設長Hも施設長でなかった頃はよく私に旅行のパンフレット作りやレク写真の表紙作りなどを依頼してきてました。

今はもう絶縁状態にあるので、お願いなどと口が裂けても言ってきませんけど。

年賀状や暑中見舞いなどを作るときも頼まれることが多いです。もう暑中見舞いの季節なのでもうそろそろ依頼されるかもしれません。ちなみに去年の年賀状も数人の分の印刷を私がやりました。Wordで貼りつけた方が早いのですが、筆ぐるめというソフトがあるので、そちらを使ったりもします。宛名の印刷はこのソフトの方がきれいです。

そして。他のメンバーさんは知りませんが、ある内職の計算表を作ったのも私。データを打ち込んでボタンを押すと印刷まで実行されるようにマクロを活用して作りました。さすがにVBAまでは手が出ませんでしたが。今も実際にスタッフが私の計算表を使って給料額の一部を計算しています。

私が作るまでは全部手計算でやっていました。必死に電卓をたたいて。大変そうなので、表を作ったらいいんじゃないかと思い、いろいろと試行錯誤を重ねました。IF関数やらROUNDDOWN関数などが複雑に入り乱れ、一からやり直せと言われたら多分無理です。別のシートを参照したりしてややこしいですし。

ちなみにT秀さんは作業所のパソコンでネットは何とかできますが、携帯電話もパソコンも持っていません。なのでメールができないし、SNSとかやってみたいのに彼が何も端末を持っていないので諦めました。携帯電話を持つ気もないそうです。持つならスマホだと言っていますが、メールは面倒だというので難しいです。

スタッフからは事務とかできるんじゃないと言われますが、就職まで持っていくのが大変なので、今のところ作業所でネットを見たりするのがせいぜいです。

そう言えば。そろそろ自分の分の暑中見舞いを作らないと。カウンセラーの先生に出そうと思っています。作るのは別に何の困難もなく、簡単だと思います。ただ、ハガキがないとどうにもこうにも。郵便局に行くのが面倒なので、ついつい後回しにしてました。明日にでも暇な時間にやってみようかと思います。