A leaf in a bottle

とある精神疾患者の日常

何かにつけて首を突っ込む人

この頃は苦手な人があまり来所しなくなったので、私としては作業所で過ごしやすくなりました。もちろん好かない人はたくさんいますけど、わざわざこちらから近づいて嫌な気分になることもないので、なるべくそうと気づかれないように離れています。

それなのに、嫌いな人の一人、M哲は何かにつけて話しかけてくるので正直困っています。彼の嫌なところはいろいろありますが、目立って多いのが「人と話している最中に横から割り込んでくる」こと。相手と話をしているのに大声で名前を呼んできて、話をぶちこわしにしてくれて。マナーがなっとらんと思うことはしょっちゅうです。

今目の前の相手と会話をしているのに、何で途中から強引に入ってきて自分の話を優先させられるんだろう。その無神経さにイラッときます。今しゃべってるでしょーが! とか言ってやりたい気分になることは少なくありません。

なので通常は彼になるべく近寄らないようにしています。話しかけられても無言でうなずいたり首を振ったり。それか、そうですね、とか、ええ、とか。当たり障りのない言葉を一言口にして逃げたりとか。彼が近くにくるとお茶を入れに行ったりとかしてとにかく席を立ちます。

マナーが悪い上に心配性で、あれはどうなのとかことあるごとに聞いてきて、スタッフに聞いて下さいと言ってもあまり効果がありません。はっきり言ってこの人は私のストレス源です。精神衛生上あまりおつきあいしたくない人です。でも病気でもない限り毎日欠かさず来るため、作業所が開いている日は毎日顔を合わせることになります。もううんざり。この人、本当にどうにかしてほしい。

人が話していることに首を突っ込んでくるのも好きな人。何の話とか聞いてきて、あなたには関係ないでしょうと思うのに、あーだこーだ自分の意見を言わないと気が済まない人。あれをしたらダメだとかこうしないとダメだとか、詳しいわけでもないのに失礼な指示を出してきて。

レクリエーションを決めるときにも、あれは金がかかるからダメだと、人の意見にまさかのダメ出し。いくら金がかかるのかを果てしなく気にして、いちいちダメだと封殺しないと気が済まないようです。なので私は彼の案に絶対賛成してやりません。人の意見にいちゃもんばかりつけて、感じが悪いったらない。

いつかスタッフと大げんかして作業所を出て行けばいいのにとか、よからぬことを願っていたりします。まあ私がやめる方が早いとは思いますが。

人付き合いは苦手とはいえ、こういう困った人とのつきあいは気が滅入ります。ストレス解消の方法が必要ですね。