読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A leaf in a bottle

とある精神疾患者の日常

未だXPのまま

Windows 7や8が出てきてからかなり年月が経ちますが、私が通っている作業所では未だOSはWindows XPのままです。あまり詳しく書くとセキュリティー上問題があるので曖昧にしたまま書きますが、メンバーが使えるパソコンは未だ7にもアップグレードされてません。

XPのサポートが終了するときに、施設長Hに7にするんですかと尋ねたところ、別にしてもしなくてもいっしょじゃないかと言われました。必要になったらアップグレードするけど、今のところはその必要性を感じないという具合。私はセキュリティーに欠陥が出るのでアップグレードしてほしかったのですが、それ以上深く頼みませんでした。

自分のパソコンの場合はすぐにアップグレードしました。でも作業所のパソコンを勝手にアップグレードすることはメンバーにはできません。なので仕方なく、自分の個人情報をなるべくそのパソコンに残さないようにして使用しています。

パソコンに今入っているのはいろいろなソフトやデータ類。これらのほとんどは他人が見てもあまり価値がないため、そっくりそのまま残してあります。ソフトといっても主に使われるのはワードとエクセルで、他にはネットと将棋のソフトが使われるぐらいです。

困るのがiTunes。アップデートしようとしたらXPではアップデートできませんと表示されてしまい、あるバージョンで止まってしまいました。これに関してだけは毎回即行でアップグレードしてもらいたくなります。曲をCDにダビングするのに使っていて、できるだけWindows付属の物よりこっちを使いたいなあと思っているので不便です。

ただ、将棋ソフトはアップグレードしたときに動くかどうかいささか微妙なところで。こういったところがネックになってきます。動かなくなったら文句言われそうですし。あと、個人情報を入力して保存した人がいた場合、その保管方法に悩みます。できるだけハードディスクの外に出してしまうのが正解なんでしょうけど。

こういったことをごちゃごちゃ考えるくらいなら、素直にアップグレードした方が早いと思うのですが。XPのソフトが動かなくなったらそれはそれで何とかするしかないわけですが。ウィルス対策ソフトをわざわざ買ってインストールしてても、そもそもOSの壁に穴が開いているのでは意味がありません。

あれ、そういえば、XPから7へは新規インストールになるんでしたっけ? それだとハードディスクの中身全部消えちゃうなぁ。バックアップを取って書き戻して。

面倒くさい。誰か業者の人連れてきてほしい。