読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A leaf in a bottle

とある精神疾患者の日常

風邪、蔓延中

近頃暑いほど気温が上がったかと思えば、急激にガクンと最低気温が落ち込み、肌寒い朝を迎えたりしていますね。そのせいなのか、両親ともに風邪でダウンしてしまいました。ダウンと言ってもベッドで寝込んで起きられないほど重症というわけでもないのですが、鼻声だったり身体がだるいようで、体調がよくないようです。

昨日は食後母がずっとホットカーペットに寝転んで仮眠をとっていたので、少し親切心を出して、皿洗いを半分ほど私がやりました。食器を洗う量が減っただけでも大分違うと思うので、これでよかったと思います。今日は父親がいつもやっている家事を少し減らすため、洗濯物を干してから作業所に行きました。

家事を全部肩代わりしてあげないのが私の面倒くさがりなところで、とりあえず家事が減ったのだからそれで許してという感じ。全部やってあげたらもっといいんでしょうけど。朝は支度をするのに忙しくて洗濯物どころではないし、夜もネットを見たかったりして、毎日欠かさずとなるとかなりイライラしそうなので、やらないでいます。

本当を言うと、夜の食器洗いはクビになったのです。テレビを見ながらやっていたり、結構何回も流したりする様を見て、父が気に入らなかったようです。置いとけと言われました。結局諸事情により、食器洗いは母親の担当に戻ったのでした。当時は親切心を丸ごと否定されてかなり頭にきました。

洗濯物干しは朝の支度がもっと短かったらまだできるのですが。ひげ剃りに毎日30分ほどかかるため、かなりてきぱきやらないととても干す時間ができません。なのでいつも洗濯物を洗濯機に入れるところまで。あとは父に任せています。

今朝も結構大変でした。風呂の水を洗濯機に送り、その間に歯磨きしてネコのエサを用意。次に洗濯機に洗濯物をというところで父が寝室から降りてきてネコのトイレを掃除し始め、仕方なくその間に顔を洗って朝食を用意。前日の残り物をレンジに入れて回し、その間にネコの飲み水を換え、手を洗いました。

父が寝室に行ってから洗濯物を洗濯機に入れて回し、レンジから朝食のおかずを取り出してごはんをよそい、10分で食事。食後の歯磨きをしてひげ剃り。ここでネコが食べたエサを吐き、その処理が追加。さらに目の前で肛門をカーペットにつけてこすっていたのでこれも始末。イライラしました。

ひげを剃った後トイレに行って用を足し、その後風呂場で洗濯用のホースを片付け、風呂を洗い、台所で朝食の食器を洗い、次に服を素早く着替えて洗濯物干しに突入。

……もういや。ちょー忙しい。朝の家事は当分父に任せておこう。