A leaf in a bottle

とある精神疾患者の日常

出戻り禁止

今日なんか変な話を聞きました。

私の通う作業所の施設長が出戻りを禁止しているという話。

何のことかよく分からなかったです。

どうも、一度作業所をやめた人が戻ってきたいというのを断っているみたいです。

確かに、暴れたりとか暴力を振るったとかなら私も分かりますけど。

そんな危険人物でもなさそうなのに、戻ってきたいというのをダメですと言う権利が、果たして施設長にあるのか。

なんか妙な話ですね。

障がい者施設なのだから、少し困った人であるというのは大体の人に当てはまりそうなものですが。

障がい者が言っても多分ダメなんですね。見下しているというか、対等と思ってないというか。

精神保健福祉士などが文句をつけたら、多分違うと思いますけど。

改めて施設長の汚さを思い知ったというか。

早くやめてほしい……。