A leaf in a bottle

とある精神疾患者の日常

そろそろ引退します

A型施設に通い始めて、1週間ほど。何もかもが新しいことばかり。新しい人、新しい施設、新しい街、新しい習慣。そのすべてについていくのがやっとで。

吐きそうなくらい緊張して、苦しいときもあります。カウンセラーの先生と相談し、まずはそこに身を置くことから始めることにしました。とりあえず、いるだけ、ということです。

ときにはものすごく行きたくないという気持ちが湧き起こったりして。そういうときは無理をするのではなく、週の合間に休みをとったりして適度に施設から離れる時間を作る相談もしました。

働くって、正直とても面倒です。時間が不自由になるし、勤務時間はずっとそれに従事していないといけない。B型のときみたいに、自分の好きなときに作業をするというのとは違うので、身体のほうが時々ついていけなくなります。

さて──1年を超えて何とか続けてきたこのブログですが、今年この記事をもって終わりにすることにしました。

アクセスが増加するときもあったのですが、基本的にほとんどゼロに近いため、ブログとしては失敗だったのだと思います。一応続けてきたのは、私がグループの管理者であり、参加している人がいる限りグループを閉鎖できないからでした。

ただ、A型に通い始めてから家に帰る時間もB型より遅くなりましたし、精神的に記事を考える余裕がなくなってしまいました。また、一応パソコンを使う施設のため、今の施設のことを書いたとして、万が一にでも発見される可能性がなくもないため、今の施設の記事を書くのは難しいかなと思います。

そういうことで、このブログの更新は今日が最後です。今後は、グループに所属する人が別のグループに移ったりして所属人数がゼロになるまで待って、グループを閉鎖する予定です。その日まで一応アカウントだけ残しておきます。

それでは──。よいお年をお迎えください。

 

当ブログ管理者:月村智志(仮名)